東大阪(河内小阪駅)のほまれ整骨院@加圧トレーニング・スポーツ障害ガイド
HOME>ほまれブログ

ほまれブログ

治療紹介「ふくらはぎ療法」
こんばんは、ほまれ整骨院スタッフの島田です。
GWもあっという間に終わりましたね。日頃の疲れをリフレッシュできましたでしょうか?
逆に疲れの溜まってしまった方はぜひご来院ください。

さて本日は「ふくらはぎ療法」をご紹介いたします。
ふくらはぎ療法とは、「第2の心臓」といわれるふくらはぎをもみほぐし、血液の流れをスムーズにすることによって、体の組織を活性化し、病気を快方に向かわせ、健康を維持するための方法です。

当院では木製の麺棒とジェルを使い施術致します。



「ふくらはぎは第二の心臓で・・・」と来院頂かれる方は耳にタコができるくらいお聞きしたことでしょう。
また「傍から見ていると気持ちよさそうですね。。。」とよく言われるのですが、初めての方は少し痛みが伴います。

※某レッスンプロの方も痛みのあまり片足が上がっております。


患者様からは「痛いけど終わった後は足が軽くなった。」「いっぱい溜めてきたから流してや~」とのお声も頂きます。
ぜひご来院の際は「ふくらはぎお願いします!」とお声かけ下さい。

投稿者 ほまれ整骨院 (2014年5月 8日 20:58) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :